チャレンジ!

定期外来受診に行ってきました。
主治医と相談して、ステロイドの服薬なしにチャレンジします!


前回の定期外来受診の際、「ステロイドやめちゃう?」と主治医から言われ、思いもかけず、急だったので不安があり、とりあえずステロイドの量を半分にしてもらってました。
今日の診察では、医師はこのままの量で数年様子を見てから…というつもりだったようですが、ステロイドの副作用と思われる、歯の知覚過敏も辛すぎて、主治医と相談して今日からステロイド無しにしました。


ステロイドを離脱して再燃しないのは、10人に1人とか、5人に1人とか。
再燃すると以前より悪化します。
そしてまた多い量のステロイドの服薬から開始して、長い期間をかけて徐々に量を減らしていきます。
私はいま、発症、治療開始してから2年半です。


再燃して悪化したら、また増やしたステロイドからこの量になるまで、何年かかるんだろう。
そして、悪化した肝臓はどれくらいのダメージを受けるんだろう。
肝臓のダメージは再生しません。


まぁ、あまり色々と心配してしまうと、ストレスはこの病気に良くないようなので、良い結果を想像して、1日1日、丁寧に暮らしていきたいと思います。

普段は2ヶ月ごとの外来受診でしたが、今回は1ヶ月後です。
その日の検査結果を楽しみにしてます。

-----------------------
免疫疾患で口腔外科医でもある歯科医師のブログ。たいへん参考になります。
ステロイドとお口の中の関係について - 開業歯科医院経営夫婦のひとりごと
http://sikaiin-tenbou.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-2b15.html




↓薬がウルソのみになりました。シンプルで嬉しい。お財布にも嬉しい(笑)

【この時の薬】(1月12日から)
(朝)
ウルソデオキシコール酸錠100mg(ウルソ100mgのジェネリック)2錠
(昼)
ウルソデオキシコール酸錠100mg(ウルソ100mgのジェネリック)2錠
(夜)
ウルソデオキシコール酸錠100mg(ウルソ100mgのジェネリック)2錠

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック